まだまだ新しい技術のレーシック

視力が悪化してしまうことにより、普段の生活を思い通りに送ることが出来ない人も多くいることでしょう。
そんな人にレーシックは一つの手段であり、諦めていた視力回復をレーシックで取り戻すことが出来てしまうのです。 レーシックというのは術中や術後の痛みを生じることはほとんど無く、手術による目へのダメージが比較的少ない治療方法となります。
着々とレーシックも広がりを見せており、次第に白内障の手術件数を上回り、 レーシックが占めることになるだろうと予想されているのです。
日本におきましては、2000年に厚生省からレーシックが認可されることになり、今では年間2万5千人の人がレーシックを受けています。
各クリニックのホームページを確認してみますと、実に95%以上の人が裸眼で1.0以上まで視力回復をしているのです。

 

レーシックの手術法というのは、眼の中のレンズとされている角膜に安全性の高いレーザーをあてて治療をしていきます。
屈折率を変化させていき、ピントを徐々に合わせていくことで、視力回復を実現出来る手術となります。



まだまだ新しい技術のレーシックブログ:18年05月16日

コンバンワー

晩まで仕事で、お疲れモードです。

普段残業がないと、1時間でも残業がある日って本当に疲れる。

夜食食べながら、ああ…太るとか思ったりするんだけど。

2週間前なんて、会社の人がりんご寒天を
食べていて、小腹がすいた時にはこれを食べるようにしている
なんて言ってて、それなりにみんな気遣っていることを知ったんだよね。

俺も何かはじめようかな。

エクササイズ トランポリンとか買っても続きそうにないし。

スーパースタイル飲んでいても、自覚なし。

パパさんに、気持ちがないんだよーなんて言われたけど、まさに
その通り化もしれない。

とはいえ、俺流のストレス発散が食べることなんだから。

野菜餃子を我慢することを考えたら、かたが大きく
なる方がよいかもww

ε-(ーдー)ハァ

そんなこと、言っているうちは、痩せられないねー。

会社の健康診断に引っかかって、エアロビクスをしているとか
みんな色々きにしていたりするけど、逆にやつれていく人もいるから、
ストレスって不思議だよねー。


それはそうと、4日からパパさんがバヌアツ旅行に
行くらしい。

ほんと・・・元気なんだから。

安かったから、友達と行くとか言っていたけど、ああいうのこそ、健康法なのかも
しれないなって思う。

っていうより、あんな健康法の方がよいなって思うww


さーってと、お風呂入る前にwiiスポーツでもして、ぐったり快眠を
目指すかなー。